2020-21-101920-WIXTOP.png

GAME DAY SPONSOR

koriyamacity.jpg
福島ファイヤーボンズ 
東地区
logo_01.png
2020-21 SEASON
3
アースフレンズ東京Z
東地区
ff.png
TOKYOZ-LOGO.png
宝来屋郡山総合体育館

B.LEAGUE 2020-21シーズン観戦ルールについて

ご来場前に必ずご一読ください。

福島ファイヤーボンズでは、アリーナへ来場されるすべてのお客さまへ、一律に、安全で、快適な試合観戦環境を提供するため、観戦マナー&ルールを策定しております。昨今の新型コロナウイルス感染症対策のため2020-21シーズンはさらに特別な観戦ルールを下記の通り設けさせていただきます。十分にご確認の上、ご理解いただいた上ご観戦下さい。 初めてアリーナへ足を運んでいただく皆さまも、またこれまでもアリーナで観戦・応援を楽しんでいただいている皆さまも、素晴らしいアリーナ体験をお持ち帰りいただくために、すべての皆さまのご協力をお願いいたします。

スクリーンショット 2020-10-17 9.38.34.png

10.19[mon] 19:00TIPOFF

GAME1

​[一般開場:17:00]

10.20[tue] 19:00TIPOFF

GAME2

​[一般開場:17:00]

プレシーズン勝利時から状況は一変。新外国籍選手が勝利のカギとなる!ホームで連勝を伸ばし勢いに乗れ!!

2020−21シーズン第3節の相手はアースフレンズ東京Z。
福島ファイヤーボンズは現在3勝1敗で山形戦の連勝の勢いで更に連勝を伸ばしていきたいところである。
今節対戦する東京Zとは、昨シーズン新型コロナウイルスの影響で試合が中止になってしまい対戦はなかったが、9月のプレシーズンマッチで対戦し、その際は87−77で勝利している。しかし、その時点ではお互い外国籍選手が1名のみだったため、今回はまた違った展開になることが予想される。
東京Zの戦力は、昨シーズンからの継続選手で211cmの長身を活かしたインサイドでのプレーと3Pシュートも打てる#32 ナンナ・エグー選手と、西宮から移籍した日本在籍が長い#40 ドゥレイロン・バーンズ選手が中心となる。バーンズ選手はサイズは決して大きくはないが、アウトサイドシュートが得意で得点能力も高い。また、視野が非常に広く味方へのアシストも多い。日本人選手では、B1から#10 岡田選手、#17 綿貫選手と両ベテランを獲得しチームの中心となっている。岡田選手は、リーグの中でも代表する3Pシューターであり彼を乗らせるとチームに勢いが出てしまうため、抑えることが必要である。綿貫選手は、落ちついたゲームメイクでチームをまとめ、要所では自ら得点を取れる選手である。他にも、昨シーズンから継続の突破力・得点力のあるPGの#14 久岡選手、思い切りのいい3Pシュートが武器の#24 高木選手と若手ではあるが注意が必要な選手もいる。
福島ファイヤーボンズとしては、相手の核となる選手に自由なプレーをさせない、ボールを簡単にスイングさせずに3Pシュートを簡単に打たせないことが大事になってくる。
前節から #0 エリック・マーフィー選手が出場できるようになったため、オフェンス・ディフェンス共にインサイドでの厚みが増し、得点のバリエーションも増えたためバランスのいい得点が期待できる。自分たちのやるべきディフェンスをチームとして実行し、効率のいいオフェンスを展開していけば勝利を勝ち取ることができるだろう。

 

前節からの勢いを止めることなくホーム連勝できるよう、チーム一丸となりゲームに臨みます。月・火と平日開催のゲームにはなりますが、共に勝利を勝ち取るため沢山のご声援よろしくお願いいたします。(筆:AC佐野公俊)

2020-21-GAMEPREVIEW-BANNER.png
2020-21-WEB-ROSTER-BANNER.jpg
2020-21-WEB-ROSTER-BANNER-STAFF.jpg
2020-21-WEB-STAFFS.png

PICK UP EVENT

​- イベント情報 -

GUEST

​- 出演者情報 -